4ダックスと料理大好き父さんと日々のこと・・・
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぶ〜ちゃん・・・らんまるママ介護日記2
10月のある日・・ぶ〜ちゃんの様子がいつも違うと感じた
らんまるママから電話がありました。
気になって不安に思ったママ・・・
電話を受けてママに掛かり付けの病院へと行ってもらって
病院へは遅れて駆けつけると待合室にママに抱っこされたぶ〜ちゃんが
いました。
院長先生もらんまるママと私がいるので驚いた様子でしたが、
話を聞いて納得!の顔でした。

診察して頂いたところ、どこが悪いということはありませんでしたが
お誕生日前からのぶ〜ちゃんの様子は本調子ではなかったので
心配して電話をくれたらんまるママ、この時ママがいなかったら
以前のようになっていた可能性もあったので、とても助かりました。
何事もなくて良かったと胸をなでおろし
病院を後にして、ぶ〜ちゃんはママに託して私は仕事に戻りました。

帰ってきたぶ〜ちゃんとらんまるママに安心した様子のバロン・・
一人ぼっちになって寂しかったのかな・・・

ママからのメールでバロンの様子と帰ってからのぶ〜ちゃんの様子が
良くわかりました♪

帰ってくるまで心配だったのか・・不安な顔のバロン
※らんまるママ作:バロン劇場です(*^^*)

らんまるママに寂しったことをアピール中!のバロン

ぶ〜ちゃんが元気に帰ってきて嬉しそうな様子のバロン・・

ぶ〜ちゃんも歩いて元気さアピール・・笑



ぶ〜ちゃんの元気さを確認したら急にお腹空いたのか
おやつを催促・・笑

バロンもお昼に来てくれるママのことが大好きになったようで
かぁさんも嬉しいよ〜




心配したぶ〜ちゃんはこの日から元気に過ごしています。

らんまるママのお蔭です。。


 
ぶ〜ちゃん・・らんまるママ介護日記
退院して3日目
5日は仕事で、自分から水を飲むこともできないぶ〜ちゃん脱水の心配や、
起きたときに足もおぼつかないので、そのまま倒れてしまったりすると
今度こそ大変なことになるのではと思うとやっぱり9時間近くの
お留守番は無理だと思い、お友達のらんまるママに電話をしていました。

急なお願いにも関わらず、お昼に見にいってくれるということで
安心して仕事に行くことができました。
それからはらんまるママに甘えてママの介護日記ができるぐらいに
ぶ〜ちゃんの様子をわかりやすく伝えてもらえて安心しています。

らんまるママに感謝です。

これからは、らんまるままの介護日記としてブログに紹介していきますね!
画像はらんまるママ提供です♪

らんまるママが家に来てくれた時のバロン・・
恥ずかしがり屋のバロンがいました 笑


そしてぶ〜ちゃんはこの日もぐっすり↓


水分補給もしてもらってまた寝てしまったぶ〜ちゃん

起きると、必死で立ち上がろうとしていたぶ〜ちゃん!
まだ支えが必要でしたが、さすがぶ〜ちゃんです!
退院してから2日目で歩けるようになりました(*^_^*)

ぶ〜ちゃんの凄さを改めて感じた嬉しい日でした。。

ウロウロした後はらんまるママが抱っこしてくれてすやすや・・
眠ったそうです。






うろうろするのは認知症の行動でもあるのですが、起きて運動もかかさない
ぶ〜ちゃんです( 笑)

退院する時に、非常に厳しい状態と言われかなりショックを受け、
お友達にも心配かけてしまいましたが、こんなに早く歩いてくれるとは
思いもしませんでした。

その日、夕方にも見に行ってくれたらんまるママ、らんまる君とパパも一緒に!
らんまる家を巻き込んでのぶ〜ちゃんの介護・・この日から始まりました。

らんまるママどうぞよろしくお願い致します<m(__)m>

この日はらんまる君とバロンも一緒に食事をしましたよ!







バロンも弟分のらんまる君がいてくれて良かったね!

そして優しいらんまるママに早く慣れてくれるとかぁさんもっと
嬉しいなぁ〜♪






 
3回忌・・
11月4日・・ヴィントの3回忌

ヴィンちゃん、どうしてる?お空でお友達と仲良くしてるかなぁ〜
お空に行ったきり、全然かぁさんに会いに来てくれないし・・・
かぁさん心配だよ!

ヴィンちゃんはかぁさんがいないと駄目だと
思っていたけど、大丈夫だったみたいだね・・・嬉しい反面、
やっぱり寂しい〜
軟らかいヴィンちゃんの毛触りも忘れられないよ!

10月のぶ〜ちゃんのお誕生日にはぶ〜ちゃんを元気にしてくれて有難う!
今はぶ〜ちゃんは部屋の中を歩いたり、先日はかぁさんが仕事から
帰ってくるとバロンと一緒に玄関にいたんだよ!
とってもびっくりしてね!
これもヴぃんちゃんやシンバ、ピコちゃんが守ってくれたから
有難うね。。

でもね!寂しくなったら我慢しないでかぁさんに会いに来てね!!

そしてこれからも、いつもかぁさんを見ていて欲しいなぁ〜




家族みんなでヴィンちゃんと過ごした最後の日・・11月4日
 
4日・・お散歩編
ぶ〜ちゃんとかぁさんはお留守番で
バロンはとぅさんとお見舞いに来てくれたお友達といつもの公園に
お散歩へと行きました。
その日、とぅさんまた出張なのでゆっくりはできなくて
申し訳なかったです。

※お散歩の写真はお友達からいただきました<m(__)m>

バロンは相変わらずボールです


ボール遊びしている時がバロンは一番元気だもんね!!

じゃっくんもボール遊び大好きだもんね!
たくさん遊べたかな?

そして変わらないのが・・おやつ〜(^^♪
じゃっくんも並んでるじゃん・・って思ったら
無理矢理・・パパの手がみえてる〜 笑


こういうことだったのね〜
そういえばママがこんなに親ばかだったとはって嬉しそうに
話していたの、わかる気がする〜 笑

モモちゃんもらんまる君もおやつ大好きだもんね〜
バロンもね(最近太ってるので、かぁさん少しづつ食事の量減らしている気がする〜)

ポケットにたくさん入ってるもんね〜みんなよく知ってるもん

左から、らんまる君、モモちゃん、葵ちゃん、ルカちゃん

するとここでもパパの親ばかぶり発揮(*^_^*)

日の暮れるのが早いので短い時間だったけどみんなでお散歩に
行けて良かったね!
この日のお散歩はレオ家の車にバロンとらん丸君も便乗させてもらいました。
最近、お友達からブラザーズって言われる二人♪

じゃっくん、ママの肩越しから、ちょっと疲れちゃったかな?


心配して、ぶ〜ちゃんのお見舞いにきていただきまして
有難うございました。


 
ぶ〜ちゃん退院から2日目・・
4日日曜日・・・
朝は遅めに起こしてみました。
やっぱり入院が祟り、後ろ足は萎えて歩くこともできなくて
ころ〜んと横に倒れてしまい自力で起きれないぶ〜ちゃんでした。

食事もベッドのところでと思ったのですが、お尻にそえるものが
あれば大丈夫かなと思い、ぬいぐるみのボンドをお尻に添えると
少し危なっかしいですが、なんとか・・・(*^_^*)

バロンもぶ〜ちゃんがいる方が食欲わくしね〜笑


その日もとぅさんがぶ〜ちゃんにお肉を焼いてくれたので
良い匂いに誘われてスプーンでペロペロ・・(*^_^*)
退院した一日目に食べてくれる姿はさすがぶ〜ちゃんって思いました。。

お肉の力はぶ〜ちゃん自信の力にもなってくれています。。

※腎臓が悪いので、たんぱく質の摂り過ぎは気になるところですが、
この時はそんなことはいってられません・・・
とにかく体力をつけてもらって、それに体重も300gも
落ちてしまっているし・・・

でも少しづつね!

そして、その日はお友達からも心配の電話をもらったり、
午後からはぶ〜ちゃんのことを心配して様子を見に来てくれたお友達
じゃっくんやモモちゃん、らんまる君、そしてイケアに来てるよ〜って
ラインをくれたお友達にぶ〜ちゃんのことを話すとすぐに駆けつけて
くれたりょう君家、いつも何かあると遠いのにすぐに駆けつけてくれて
心配かけてばかりなのに・・いつも有難うございます<m(__)m>

そんなお友達に見守られたからこそ、ぶ〜ちゃんも頑張ろうという
気持ちと本来の強さも重なり今に至っているような気がします。

当日お見舞いに来てくれたじゃっくん!遠くから見守ります。。

とぅさんをじっ〜と見つめる瞳が・・・何か持ってる?

おやつ!小さな口に、うまうま貰えて良かったね!

ぶ〜ちゃんにもね!

とぅさんは、お肉の匂いがするのかな?

おねだり・・(*^_^*)


モモちゃんも来てくれましたよ!
モモちゃんもお鼻の傷早くよくなるといいね!


そしてらんまる君も・・


みんなに心配してもらって・・ぶ〜ちゃんも頑張っていました。

この後、バロンはお友達と公園散歩に行きました。。

 
3日・・退院の日
記事が前後してしまいました(T_T)

2日に、一日入院したぶ〜ちゃんは無事に3日退院しました。
退院した日大丈夫なのかと不安になるほど反応がない
ぶ〜ちゃんでしたポロリ

退院する日の血液検査は白血球はオーバーと出てしまいCRPも
6.7に跳ね上がり院長先生からもかなり厳しい状況だと言われ
落ち込んだかぁさんでした。
容態が悪くなったのは一過性のものではあるけれど、何せ高齢の
ぶ〜ちゃん!回復できるかは・・・???
退院時に、先生より提案されたのが、諸刃の剣でステロイドを
飲ませるかどうか?でした。
一時的に良くなる可能性と悪い方に出る可能性も?
飲ませるかの判断がをしなければなりませんでしたが・・・
ステロイドは使用したくないと思いながらも、どちらにころぶかは
わからないけれど、ぶ〜ちゃんには20歳を迎えて欲しいという
気持ちが強く、ステロイドを頂くようにしました。
その代わり、量は少量ということでシロップにして頂き病院を
後にしました。

退院したぶ〜ちゃん・・きついのでしょうね!
ゆっくり休んでね。。


そして、この方(バロン)ぶ〜ちゃんと一日離れただけだったけど・・
いつも一緒にいるぶ〜ちゃんのことを気にかけていたのでしょう
大丈夫!ってぶ〜ちゃんにキス・・優しいバロンだからぶ〜ちゃんと
また一緒にお散歩に行けるよ!って言ってあげました。



とぅさんはというと・・絶対にぶ〜ちゃんは大丈夫!という気持ちと
先生の言葉を伝えたことで・・どうにかしてぶ〜ちゃんを復活させたい
気持ちが湧いたようで、ぶ〜ちゃんの大好きなお肉を奮発しました。
お肉大好きぶ〜ちゃんの気をひくために、お肉を炒めはじめ・・・
寝ている近くに持って行こうとすると、おもむろに顔をあげ
美味しそうに食べてくれたぶ〜ちゃんラッキー
やっぱりぶ〜ちゃんは肉食男子でした・・笑


とぅさんもぶ〜ちゃんのお肉の反応の良さに、してやったりの顔で
とっても嬉しそうでした(*^_^*)

とぅさんは、お友達にぶ〜ちゃんのことを伝えていたらしく
夕方、空家がお見舞いに来てくれました<m(__)m>

当日、一緒にお散歩に行っているらんまるママもらんまる君と
ぶ〜ちゃんにお誕生日のプレゼントを渡したいと来てくれました。

レオママからも早めに頂いていたプレゼント
レオママと↓らんまるママから頂いたプレゼント


おソロの手作りの洋服は、元気になったらトリオで写真を撮ろうね♪

レオママにはカルテットの時から何かある度に相談にのってもらって
お世話になっています<m(__)m>

ぶ〜ちゃんは排尿、排便時などは起きようとしてもがくことが
あるので、過呼吸にならないように気をつけなければなりませんがく〜

この日らんまる君も一緒だったのでバロンとのスリーショットを
らんまる君有難うね〜

夕食はぶ〜ちゃんは一緒できないけれど、
らんまる君と一緒の食事でバロンも寂しくなくて良かったね!

ぶ〜ちゃんも食事タイム、食べてくれればと口元に持っていくと
少しづつ食べてくれました。
一気に食べさせるのは良くないので、少しづつね・・・

バロンはぶ〜ちゃんの食事が欲しくて離れません・・

ぶ〜ちゃんの前足には点滴をしていた時の包帯が・・
細い足の点滴は見ていても痛々しくて・・
一日だけの入院で、高齢になると足の踏ん張りはどんどん弱くなり、
歩くことができなくなるのではと不安になりました。


バロンは食べ残したものが欲しくてたまらない様子で
ず〜と母さんの持っている食器をみていました。




らんまる君はぶ〜ちゃんにそぉ〜と!大丈夫!ってラッキー


とぅさんに抱かれたぶ〜ちゃん・・元気になりますように・・・



何かあれば心配してくれる空家、らんまる家有難うございました。。
落ち込みそうになりながら、一緒に食事ができたり気持ちが上向きに
なった日でもありました。

心配して駆け付けてくれて本当に有難うございました。。
もう一つのサプライズ・・
ぶ〜ちゃんの20歳のお誕生日を喜んでくれたお友達!
ディスクで知り合ってから16年の長きにわたり変わらずに
お友達でいてくれた今はなきレオ君・・
弟のじゃっくんを迎え、またレオ君がいた時のように
過ごせることがとても嬉しいかぁさん!!

そのレオ君と弟じゃっくんのママから・・・
素敵な贈り物が届きました(*^_^*)

↓素敵な感謝状でした



ぶ〜ちゃんはみんなに愛されて本当に幸せものです!!

本当は感謝状を上げなければいけないのは我が家の方なのに
ぶ〜ちゃんには素敵な応援団や愉快な仲間だワンのみんなの応援で
無事に20歳を迎えることができました。

ぶ〜ちゃんの性格は他の子と交わる子でもなく、とにかくマイペース!
とぅさんとの毎朝のお散歩はピコにぃちゃんと一緒の公園散歩で
ぶ〜ちゃんの興味をそそるもので遊んであげてたとぅさん・・
仕事の関係でそれができなくなった今は、週末になるとディスクや
ボールで遊ぶカルテットでした。
お友達曰く、我が家でのとぅさんの地位は決して上位ではないけれど 笑
それでもぶ〜ちゃんが楽しければ満足のとぅさんです!!
そんなぶ〜ちゃんの気を引いたのがディスクでした。。
大好きなディスクのお陰でたくさんのお友達ができ
人一倍、犬一倍楽しいことばかりのドッグライフをおくることができ
現在も進行形です・・・
ただ、息子のヴィントと甥っ子のシンバがいないことを除けば・・・

感謝状をくれたママは、ブブさまは仙人になるんだといってくれて
いつも応援していただいてここまでこれたぶ〜ちゃんです。

20年の間、ぶ〜ちゃんのお蔭でたくさんのお友達に出会い、そのお友達と
ず〜と繋がっていることが何より嬉しくお友達とぶ〜ちゃんに感謝です。。

chamaさん、いつも気遣って頂き素敵な感謝状を有難うございましたm(__)m

これからもどうぞよろしくお願い致します。

☆ブログ村に参加させて頂いてます。
ぶ〜ちゃんに応援のポチをして頂ければとっても嬉しいです。。




 
愉快な仲間だわん第2回BBQ
大変遅くなりましたが、10月6日のぶ〜ちゃんのお誕生日に、
お祝いのコメントを頂き有難うございましたm(__)m
そして、たくさんの方々にシェアしていただいたこと
大変嬉しかったです。有難うございましたm(__)m

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

10月11日3連休の中日・・
この日は公園に集まるお友達(愉快な仲間だワン)との
第2回BBQの開催日でした。
当然我が家も参加するつもりで楽しみにしていましたが、
20歳目前のぶ〜ちゃんの体調不良により、とぅさんのみの参加となり
かぁさんとバロンはぶ〜ちゃんの様子をみて参加となりました。

お天気はとっても良く朝は寒いぐらいの気温でしたが
絶好のBBQ日和となりました。
それに場所も家から近い川沿いのカフェリバービューティ
での開催でした。

当日はハル君家ととぅさんとで糸島の方に買い出しに
帰ったきたとぅさんは魚や野菜の安さに興奮(*^^*)
そして、午後3時より始まったBBQ・・・
かぁさんとバロンはぶ〜ちゃんが寝たので、4時過ぎに
バロンを連れてちゃりんこでちょっくら出かけました。
 
BBQの場所に近づくにつれバロンが落ち着かなくなりました・・
いい匂いがするし、わいわい楽しそうな声が聞こえたのでしょう♪

到着するとみんながとっても喜んでくれて・・
行って良かったって思いました!!

ワンちゃん達用の食事を作っていたので↓・・・いつものですが(^^;



わんこの食器は持参してもらって
ワンちゃん10頭いつもの仲間なので喧嘩などもなく・・(*^^*)
みんなの、早く〜の顔を見ていると来て良かったって思ったよ!!


ワンちゃん達も並ばせてって思ったけれど、落ち着かない場所での
食事だったので今回はそれぞれに食事をするこになりました〜笑

マーちゃん♪  あ〜ちゃん♪

ハル君♪

パル君♪

らんまるたんとバロン兄たん 笑

はっちゃんやルカちゃんやモモちゃんや団長君もいたのですが
写真間に合わずでした(^^;

そして、お腹も膨らんだころ、サプライズが!!!
お友達からこんな↓素敵なプレゼントが用意されていました。。




ぶ〜ちゃんのお誕生日にと・・・
我が家にはきずかれない様にと準備をしてくれたお散歩の仲間たち・・
ラインのグループも別のグループを作ってのミッションが秘かに
進行していたそうで全く知りませんでした。。
お散歩が終わり、我が家が帰ってからの準備だったと聞いて・・・
もう言葉がありませんでした。。


とぅさんもみんなからパパひとりだったら大泣きだったかもと冷やかされ
ながら・・
みんなで泣き笑いのぶ〜ちゃんのお誕生日サプライズでした(*^。^*)



バロンもハル君ママが後ろで支えて写真撮影に参加しました。


20歳になる前のぶ〜ちゃんの体調不良はお友達もとても心配してくれて
この日が迎えられたことをとっても喜んでくれました!!
この場所にぶ〜ちゃんも一緒させてやりたかったととても
残念で仕方ありませんでしたが、一番残念がっていたのはお友達でした。

お友達の気持ちと公園で週末に会ってはワイワイ言える
お友達に会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです!!

ぶ〜ちゃんの20才のお誕生日を心待ちにしてくれたお友達の思いが
通じたのだと思います。
少しづつ元気になっているぶ〜ちゃんです。

頂いたお友達の思いが詰まったプレゼントや応援メッセージを
ぶ〜ちゃんにもみせました。
嬉しいねぇ〜



ぶ〜ちゃんもみんなの思いに応えるように歩けるまでに回復し
17日、18日と公園散歩に連れて行くことができました。。

そして見守り隊のお友達有難う〜
愉快な仲間だワンのお友達・・・有難うございましたm(__)m


☆ブログ村に参加させてもらっています。
20才を迎えたぶ〜ちゃんに応援のポチをして頂けると
嬉しいです。。

 
20歳のお誕生日を迎えました♪
10月6日ブランディ・・・
待ちに待った20歳のお誕生日を
迎えることができました祝


20才の壁は厚いと身に染みて感じたここ数日
とぅさんの思いとかぁさんの思いを受けて20才を迎えてくれた
ことに感謝でいっぱいです。
たくさん、たくさんブランディに有難うをいいまするんるん



ブランディはティアラママとアルタックスパパとの間に
1995年10月6日1頭で生まれました。
性格も強く根性も座っている小さな巨人のぶ〜ちゃんは健康で
20才まで来ました。
だけど20才4日前、玄関土間で行き倒れているような姿で
身体は冷たくて慌てて、病院へ行き入院したのがこの時が
初めての出来事でした。
(10月2日の記事)
お薬の効果で食欲もあるのだろうとは思いますが
ただただ20才を迎えてくれたことが嬉しくて・・・
今、頭の中は何を書いていいのか・・・良い意味で動揺して
いる自分がいます。

今日の日のために16歳のお誕生日の時にもお願いした
アトリエワフさんにブランディのお誕生日ケーキを作って頂きました。
16歳のお誕生日ではカルテットをケーキに乗せて頂きましたが
今回もぶ〜ちゃんをリアルに描いて頂きました。
ぶ〜ちゃん↓・・似てませんか(*^。^*)


身体を支えるのもきついかなぁと思い。クッションで身体を支え、
記念写真を撮りました。。



今回ぶ〜ちゃんを支えてくれたり支えられているバロンも
一緒に記念撮影です。
バロンは早くケーキ食べたくて恨めしそうな顔で参加してくれました汗



秒読み状態の数日・・アクシデントで、お友達に大変心配をかけましたが
10月6日を無事に迎えることができました。

ブランディと暮らすようになって、たくさんのワン友さんに出会い
沢山のことを教えて頂き、何かあれば自分のワンちゃんのことの様に
心配してもらったり喜んでもらったりと感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだたくさんの思いを書きたいのですが。。

今日はぶ〜ちゃんの20才を共に喜んで頂けたら嬉しいです。。
 
もうすぐだからね・・・
10月2日
朝散歩にバロンと出発〜
いつものお散歩コースは銀杏並木が連なっていて
昨夜の突風で銀杏がたくさん落ちていました。


潰れた銀杏が付くと厄介なので気を付けながら歩き散歩を続行
家のまえの歩道にも銀杏の木が何本もあるので
お散歩は気を付けて歩こうね〜バロン


お散歩から戻って、ぶ〜ちゃんをお越しチッチタイム・・
寝起きの身体はやや硬くなっているので、両足のマッサージ!

後は食事の時間まで部屋をうろうろするのがぶ〜ちゃんの日課
今日も相変わらずうろうろしています。。

そして食事も完食して、💩も良好
かぁさんもいつものように仕事に行く準備をし、
今日は少し気温が低いので室内温度も気になりぶ〜ちゃんには
洋服も着せてでかけました。
毎週金曜日は、かぁさんの仕事多忙につき少し早めに出かけました。
やっと仕事が落ち着いたころ、

とぅさんから電話!
ぶ〜ちゃんが元気がないので病院に連れて行くという連絡でした。
仕事で気が張っていたのと、ぶ〜ちゃんのことを聞いたからかは
わかりませんが、眩暈と吐き気がして・・

ぶ〜ちゃんのことが気になって仕方ない
気分もだいぶ落ち着いたので病院に行きました。

院長先生から説明をして頂きました。
ぶ〜ちゃんのお腹が脹れていたらしく、腸捻転を起こしているのかと
調べてもらったところ、お腹にガスが溜まっていたそうです。

ガスを抜いて、その後レントゲンを見せてもらうとガスがまだ
お腹の中にあり、腸の働きを良くするためとお腹にあるガスを少しづつ
抜いてもらうために一日入院することになりました。
選択肢は二つあったそうです。

血液検査もして頂きその結果は↓の通りですが血液検査から特定する
要因はみられないということでした。

白血球(60〜77)419CRP(0〜0.7)1.5 炎症があるので高く
GOT17〜44)196・GPT(17〜78)169
BUN(902〜29.2)35.6クレアチニン(0.4〜1.4)1.9共に
高いので特に腎臓系は急性腎不全を起こす可能性があるそうで、
それに高齢なのでやはり気は抜けません。

院長先生からも何かあればすぐに電話をしますということで
ぶ〜ちゃんを預けました。

預ける時、とぅさん、ぶ〜ちゃんあと4日で20才ですから!って院長先生を
脅しているし、苦笑いするしかない先生でしたが、笑ってぶ〜ちゃんと
写真に納まって下さいました。     すみません(-"-)



明日の12時ぐらいに迎えに行く予定です。

家に帰ると一人で待っていたバロンは・・待っていたよ〜って
飛びつき・・寂しかったよアピールが凄かったです!

普段、遊んだりするわけではないけれど、ぶ〜ちゃんの存在は
とても大きいのでしょうね!
とても寂しそうな顔をしているバロン・・


それでも食事の時はお腹空いたよって少し元気になってくれたけど
ぶ〜ちゃんがいない一人の食事は寂しいね!
早く帰ってきてもらおうね!!

ピコちゃん、シンバ、ヴィントにも・・ぶ〜ちゃんを応援してね!
ってお願いしたかぁさんでした。


ぶ〜ちゃんは軟な子じゃないから、大丈夫!!
心身共に強い子だから・・大丈夫!!

10月6日には20歳のお誕生日を迎えるんだもんね!!

☆ブログ村に参加しています。
入院中のぶ〜ちゃんに元気玉のポチをして頂いたら
とっても嬉しいです。