4ダックスと料理大好き父さんと日々のこと・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

3回忌・・
11月4日・・ヴィントの3回忌

ヴィンちゃん、どうしてる?お空でお友達と仲良くしてるかなぁ〜
お空に行ったきり、全然かぁさんに会いに来てくれないし・・・
かぁさん心配だよ!

ヴィンちゃんはかぁさんがいないと駄目だと
思っていたけど、大丈夫だったみたいだね・・・嬉しい反面、
やっぱり寂しい〜
軟らかいヴィンちゃんの毛触りも忘れられないよ!

10月のぶ〜ちゃんのお誕生日にはぶ〜ちゃんを元気にしてくれて有難う!
今はぶ〜ちゃんは部屋の中を歩いたり、先日はかぁさんが仕事から
帰ってくるとバロンと一緒に玄関にいたんだよ!
とってもびっくりしてね!
これもヴぃんちゃんやシンバ、ピコちゃんが守ってくれたから
有難うね。。

でもね!寂しくなったら我慢しないでかぁさんに会いに来てね!!

そしてこれからも、いつもかぁさんを見ていて欲しいなぁ〜




家族みんなでヴィンちゃんと過ごした最後の日・・11月4日
 
お誕生日と月命日
9月4日はヴィントのお誕生日そして皮肉にも4日は月命日となってしまいました。

2013年9月4日はヴィンちゃんの最後のお誕生日となってしまったね!
食欲もなくなり、あの手この手と好きな物をあげてもプイっとしてしまう
ヴィンちゃんだったけど、お誕生日は食べなかったのが嘘のように
美味しそうに食べてくれた時は嬉しくて嬉しくて・・・
その日、とぅさんが居なくて記念写真撮るのも一苦労だったけど
ぶ〜ちゃん、シンバ、バロンをリビングから出しての撮影だったね!

かぁさんはこの写真が大好きで・・・大好きで・・・
いっつもかぁさんを真っ直ぐ見てくれるヴィント!
15回目のお誕生日ができないのがとっても寂しいです。。

みんなそろってヴィントのお誕生日の食事をした日
かぁさんうきうきしていたのを思い出すよ!
だってヴィントが食べる気満々だったんだもん・・



ヴィンちゃん15回目の叶わないお誕生日。。
小さなケーキだけど、お空のシンバやお友達と食べてね!

お誕生日の日はとぅさんも熊本だったから、かぁさん一人
お友達に頂いた写真集を眺めながら、賑やかった日々に思いを
馳せていると涙がでて仕方なかった・・・だけどそんなかぁさんに
気付いたバロンが心配そうに傍に来てくれたよ!
バロンはヴィンちゃんがお空に行った時も泣いているかぁさんの傍に
きて舐めてくれたりして気遣ってくれた優しいバロン・・・
でも最近のバロンは、ぶ〜ちゃんにくっついて寝ていることが多いの
寂しいのかな?



カルテットの日々が懐かしく、わんこらの二人が居ないことが
とても寂しい・・・

もう傍にいないヴィントだけれど15回目のお誕生日おめでとう〜♪
19才10ヶ月・・
8月6日・・ぶ〜ちゃん19才10ヶ月になりました。

5月の連休前にはお腹の調子が悪かったりそれも病院から
頂いた乳酸菌サプリで良くなって安心していたら・・・

7月26日、お昼の排便では最初は普通だったのにその日は
何度も・・・そのうち軟便になりまたお腹壊しちゃいました。

それでも7月中旬のように食欲がないわけではなかったので
気持ちも少しだけ違ったのですが・・といいながら何度もだと
心配で27日朝一で病院に連れていきました。

行く時には便を持って行き、見ていただくようにしていますが
今回も細菌などはありませんでした・・
院長先生からも最近ぶ〜ちゃん下痢が多くなってきましたねって
その日、脱水を避けるために皮下点滴をして頂きました。

何が原因なのか・・・
実は7月25日バロンのことがあって、ぶ〜ちゃんを寝かせて
バロンの元に行った時、クーラーをつけて行ったのですが、
温度設定も27度にしていたのですが、冷房ではなくてドライに
なっていて、いつの間に?ととても不思議でしたが、リモコン
操作の時にドライに触ったのかもしれません。。
その時の部屋の温度は22度になっていました(; ・`д・´)
そのことも原因の一つだったのでしょうね!

そして、以前は下痢をすると絶食させて様子をみたり
するのですが、今は絶食は推奨しないそうです。
特にぶ〜ちゃんは年齢が年齢なので絶食はさせないで、
お粥を少しづつ食べさせることにしました。
病院に行った日の夜は食事を早めに量も少な目にして
食べさせると自分から食べてくれました。


すると、何でって????のバロン 笑
僕にはないの?今日はぶ〜ちゃんのみ先に食べさせるので
バロンは待って下さい。


食欲があることでホッとしました。
7月29日仕事から帰って来ると、今度は玄関に嘔吐が・・・
全く消化されていないものでした。
さて、ぶ〜ちゃん?バロン?どっち?って迷いましたが、
下痢をしているぶ〜ちゃんだろうと思い直ぐに病院へ
すると胃腸の中には何も残っていなくて、ちょっと待って下さいって
診察室を出て缶詰のフードを持ってこられて、ぶーちゃんの口に
持っていくとペロッと食べました・・・エッ!驚きましたけど食欲が
あったので良かったです。

その日も乳酸菌サプリを頂いて、様子をみていましたが
それでも軟らかい💩が続き、5月に頂いていた下痢止めを2回ほど
飲ませたりしても少し心もとない💩でしたので
仕事から帰ってきて8月3日にバロンのおそ〜い狂犬病の注射に
連れて行った時にぶ〜ちゃんの話をして乳酸菌サプリをまた
頂いてきました。
治りが遅いのが気になりましたが、乳酸菌を飲ませて水分補給も
させながら様子を見ていると、8月5日ごろから💩も正常にもどり、
お留守番時のクーラー設定も確認をしてお留守番させるようにして
いて、牛乳とヨーグルトは止めて下痢をしたときの水分補給
用のハイロドチャージをシリンジで飲ませています。

現在は良い💩をしてくれるのでたぶん大丈夫!だと思います。

その間も週末散歩には連れて行っていました。
連れて行かない方がいいのだろうかとも思ったりしましたが、
そんなにひどい状態ではなかったので、気晴らしになればと思い
連れて行きました。

現在は食欲もあり💩も順調になりましたので安心していいのかな?って
思うのですが、年齢とこの暑さなので、気は抜けない今日この頃です。

がんばれ〜ぶ〜ちゃん!






 
食欲ないの?
本格的な梅雨にはいった金曜日はお天気良すぎで温度も上昇
とのことで、今の時期毎年恒例のぶ〜ちゃん達を玄関そばの
部屋に疎開させました。。
リビングでクーラーをつけると電気代もかかるので、9月まで
ぐらいはお留守番時は移動させています。
高齢のぶ〜ちゃんが冷え過ぎないように気を付けながら
工夫を凝らして快適にお留守番ができるように・・・


そして、土日はとっても蒸し暑く・・
動くと汗だくになるし、おまけに雨も降りだし、
バロンもお散歩はなしでした(>_<)

そうこうしているとお昼、お待ちかねのとぅさんが出張先から
帰ってきました。
待ってましたとばかりに洗面所に向かい洗濯物をあさるバロン(*_*;
臭いにおいが大好きなんだよね( ゚Д゚)
とぅさんの洋服をリビングに持ってきてはすりすりして
やっと落ち着いたようです(変な趣味のバロン) 笑

土曜日はお散歩もいけないし、かぁさんも6月からず〜と忙しくて
神経ピリピリ状態から少し解放されてなんだか気が抜けちゃって
バロンとお昼寝・・久しぶりのお昼寝気持ち良かったぁ〜
でもバロンが横にいるのでやや暑い〜

そして翌朝、ぐっすり眠って起きるとぶ〜ちゃんマナーパンツ
はいていません( ゚Д゚)
お昼寝したにもかかわらず、夜中目を覚ますこともなくぐっすり眠った
かぁさん・・
とぅさんがマナーパンツを外してくれたようで気持ちよさそうに
眠っていたぶ〜ちゃんでした。
(↓以前の写真です)舌をだして爆睡中でございます。


この蒸し暑さは、ぶ〜ちゃんにも影響を与えているのか
それとも鼻づまりからなのか、食欲がありません( *´艸`)
栄養のつくものを食べさせたいけれど
頑固もののぶ〜ちゃんは19歳になっても人筋縄ではいきません・

お昼から、またまた二人で出かける用事があっていった
ペットショップでいつも買っている腎臓ケアではなく、
とぅさんが目先を変えてみればというので
ラム肉を買って食べさせてみると夜は食べてくれました。。
(お散歩で少しあるいたからかな?)

だけどこれからこんな感じだったら、体力もつかないし
どうしたものかと思案中のかぁさんです!!

そんな日曜日、雲が多いもののいつもの場所へらんまる君とお散歩に
行くことができました。。
土曜日お散歩に行けなかったお友達もぞくぞく集ってきて
2時間たっぷり遊ぶことができました。。

お散歩ではバロンにとって,とっても必要なあれが登場しましたよ(^^♪
(続きます 笑)




 
これな〜に〜?
今日は統一地方選挙・・
お昼からとぅさんと行って来ました。
なのでバロンはお留守番でした泣き顔
だけど察知したのかハウスに入って吠えることもなく
バロンはお利口さんにしていましたが、帰って来ると
玄関からすぐに出てきました・・お留守番ご苦労様でしたムード


一日遅れのバロンのお誕生日の日

とぅさんがセリごはんを準備していると


ぶ〜ちゃん、お腹空いていたのか、キッチンに入ってきました
とぅさんの又の間から失礼しますって・・笑


可愛いぶ〜ちゃん!壁どん!です 笑


ぶ〜ちゃんの食事の催促に早々に準備したお誕生日のケーキ食事を
とりわけて食べさせました。
ぶ〜ちゃんも完食してくれる勢いでしたし、バロンも当然完食でした。



そして、タイトルのこれな〜に〜?ですが・・・

完食後はぶ〜ちゃんも食べた後の運動とばかりにうろうろしたりと
いつもの行動・・・
そして、9時ぐらいにベッドで仮眠・・

その後、かぁさんが寝る時間にお越し、シートにチッコさせに
これはいつものパターンで、マナーパンツを付けているので
脱がすとパットにチッコとお豆腐をペーストにしたようなものが
ついていてびっくりムニョムニョ
どこからでたの?って思うぐらい大量で、それより
これ!な〜に〜?って

我が家、男の子ばかりと暮らしていますが、一度もそんなものが
ついたこともなかったし・・
とぅさんは既に寝ていましたので朝、昨日のことを伝えて
パットについているものを見せました。


年齢も19歳と高齢で腎臓も悪いので、診察が始まる前一番に
病院に連れて行きました。

先生にも現物を見て頂き、朝一番の尿検査もお願いして、フィラリアの
検査もあったので同時に血液検査もして頂きました。

腎臓が弱っているので、たん白質なのかとか血液が混じっているみたいだと
頭の中にいろんな病気が浮かんできてまた胃が痛くなりました。

以前から体重も減っているのも気になっていたし、それに喉のあたりに
ある腫物らしきものも気になっていたし・・・

まず最初に朝食抜きの体重をはかってみると3,55繊
増えてるんです!
以前は3,35舛世辰燭里任垢粥舛嬉しくて(^^♪
先生も、もう一度測り直しをって、でも同じでまたホッと(*^^*)

そして、気になるパットについているものを顕微鏡で調べてもらうと
包皮との間に溜まった汚れですって・・
高齢になると自分で綺麗にできなくなっているからだろうと・・
男の子ばかりでしたが、そんなことは一度もなかったので
綺麗にしてあげなくてはいけないのか?
通常は自分で舐めて綺麗にするのだそうですが、ぶ〜ちゃんの場合
高齢だからこそこんなことになったのかもしれません(^^;

洗浄をしてもらう時に、家でできますかって尋ねると
家では洗浄は大変だと思いますとどんな洗浄の仕方を
されるのか見せてもらいましたが、無理だと思いました。
なので、また2週間後に病院で洗浄をしてもらうようにしました。


それに、洗浄してもらっている時にも汚れが落ちてきて
どんだけ汚れていたのって飼い主として恥ずかしかったです(>_<)

でもこれな〜に?が解決できてホッとしました。

今まで男の子ばかり育ててきましたが、こういうことは初めてで
とっても驚きましたが、まずは異常なかったので安心しました。

高齢になるといろんなことで気づかされたり、飼い主ではわからない
ことも多く勉強になりました。
尿検査の結果は尿沈渣が細菌が混入汚れからくるものだろうと
いうことでしたが、頻尿などが見られた場合は膀胱炎などになる
可能性が高いので様子を見たいと思っています。

そして、洗浄してもらってから3日位経ちますが、今のところ異常なし
ですので安心しました。

長い説明にお付き合いいただいて有難うございました。

頑張っている19歳のぶ〜ちゃんに応援ポチをして頂けると
とっても嬉しいです。。




 
あらためまして・・
バロン、10歳のお誕生日おめでとう〜祝
無事に10歳を迎えることができたね!

10歳と一日目のバロン
お天気のいい朝!散歩に行き朝日のあたる場所で記念撮影をと
思ったら・・目がしばしばしてるバロンです。。


そして、仕事に出かけようとばたばたしていると
ぶ〜ちゃんのベッドにはいり、自分でブランケット巻き巻きして
かたつむりか!って突っ込みたくなるような恰好で・・
かぁさんをみているバロン・・・奇妙な恰好につい
忙しいといいながら写真撮影・・何を考えているのかな?

最近、朝はテンション下向き公園でのバロンは元気溌剌なのにね・・



そしてやっと
とぅさんも帰ってきたところで
一日遅れのお誕生日の記念撮影となりました(#^^#)



バロン君・・・これからは一年を大事にバロンらしくそして
元気でいてね!

10本のローソクに火をつけて
ローソクの火がバロンの身体に反映されて・・
ハートマークになってる(*^^*)
ケーキが燃えそうなぐらいのローソクの火!




以前だったら、記念撮影を撮るたんびに外野がうるさくて
大変だったのに、今は静かすぎて・・
こういうときにも、シンバやヴィントのいないことに
寂しさを感じますあせあせ

シンバパパ、ヴィンちゃん、バロン10歳になりましたよ!
一番下でみんなに甘えていたのにもう10歳だよ!
あのころの賑やかだった日々に戻れたらってどんなに
思ってもできないことだね・・
バロンもきっとそう思っていると思う!

これからもバロンのことぶ〜ちゃんのことお空から見ていてね!


 
誕生日の日・・
ただいま〜って仕事から帰ってくると、玄関で待っていましたとばかりに
バロンがお出迎え〜ムード

(かぁさん)バロン君お誕生日おめでとう〜のハグ
バロンもかぁさんありがとう〜って思ったかどうか?
寂しかったよ〜っていうようにしつこく抱っこをせがんでは
顔を舐めるバロン・・う〜ん可愛ぃ〜んだから〜♪

リビングを見るとぶ〜ちゃんも既に起きて徘徊中・・(^−^) 

買い物したものを冷蔵庫に入れ、即、バロンをお散歩へ
そしておやつタイム(いつもの)・・
そして食事の準備、今日はバロンのお誕生日なので、いつものやつでも
作ろうと準備していると、
かぁさん!段ボールのことが気になった!
あちゃぁ〜やっぱり心配していたことが的中!!!

ぶ〜ちゃんが椅子の下にはまらないようにと捨てるつもりの段ボールを
置いていたのが仇に・・チッコしてましたぁ!
玄関脇のトイレシートにしているので大丈夫と思ったんだけどね
バロンたまにあります・・
何かを置くとね〜こうなんだよね〜

10才のお誕生日にやらかしてしまったバロン・・
マナーパンツが必要かな〜

そんな事があって、チッコ拭いたりとお誕生日の食事どころではないよ〜
かぁさん達の食事の準備もまだなのに(^^ゞ
ばたばたしているととぅさんも帰ってきました・・
バロンのことを報告していると本犬キャリーに逃げました( ゚Д゚)
ばたばたしているのでという理由で
今晩の食事はかま揚げうどん

バロン達の食事もベシャメルソースの作り置きで
お誕生日セレモニーは次の日となりました(^^ゞ
ふぅ〜いろんなことがさっさとできなくなったかぁさんなんだよね!


バロンからは僕のお誕生日にそんなことちくらなくても〜って
抗議がきそう〜(´・ω・`)



 
10歳になりました。
バロンの10歳のお誕生日にあたたかいお祝いメッセージを頂き
有難うございましたm(__)m

2005年4月7日・・・
シンバとミルキィーちゃんの間に生まれた3ぴきの子たちかわいい

大変な思いで産んでくれたミルキィーちゃんに有難うと
元気で10歳を迎えることができた、
さくらちゃん、マーフィー君、バロンにおめでとうを言います。
これからも兄妹一緒に元気で過ごせますようにと願っています。

この子達が生まれるには
ある方の手助けがあって、やっと授かった命でした<m(__)m>

最初に生まれたバロン、2番目に生まれた女の子さくらちゃん、
三番目に生まれてくるはずの子がなかなか生まれなくて
対応が遅ければ両方を失っていたかもしれない状況で
ミルキィーちゃんには大変な思いをさせてしまいましたが
マーフィー君も無事に生まれてきてくれました。

↓こんなに小さかった三ぴきちゃん〜



初めてのお産で不安も大きかったでしょうに
大変な思いで産んでくれたミルキィーママに感謝です。


そして、生まれた後も愛情いっぱい世話をしてくれて、
シンバにもちゃんと父としての役目を教えてくれたミルキィーママ・・
本当に本当に有難う。。
シンバとミルキィーちゃんは素敵なパパとママになりましたラブ
(シンバ・・見てる!みんな無事に10歳になったよ!)

ミルキィちゃんがパパ見てあげてって言っているようで
とっても感動的なシーンでした。

※↓シンバ初めての子にご挨拶・・


そして、エディ家のパパ、ママ、お産に立ち会って下さったお友達、
看護師さんにも・・大変お世話になりましたm(__)m

バロンは我が家、さくらちゃんはエディ家のパパのお姉さん家
マーフィー君はミルキィーママと一緒の生活で、いっしょに旅行に
いったり、マーフィー君とはいつでも会える距離なので、
お互い、ディスクやボールでエディ家の庭を駆けまわっています

そして、三か月近くエディ家で過ごした後、我が家へと今はバロンの
ハウスになっているキャリーに入って来ました。

↓の画像は生まれて3ヶ月になるぐらいだったのかな
レオパパの膝で寛ぐバロン(*^。^*)





その後、とぅさんがバロンを迎えに行き、かぁさんとぶ〜ちゃん達と
家で待つことにしましたムード

画像が小さいですが、お迎えの時↓・・
とぅさんの表情はなにもいえね〜ってな顔をしてましたよ イヒヒ



こんなちびちゃんだったバロンは今、5.4キロのダイエットが必要な
ほどの体格と、何より遊ぶことが大好きな子に育ちました たらーっ

常にディスク、ボールでこれからの時期は・・・笑
タライ必須の時期に・・

マーフィー君もディスクとボールが大好き・・
さくらちゃんはぶ〜ちゃんに似ててとっても可愛い子です。

これからは足腰に気をつけながら、好きなことをして欲しいですね。。

先日、撮った画像ですが、鼻のあたりが白くなってきたバロン!!



だけど、側にいる人たちに笑いを振りまくおもろい子にも育ちました 笑

これからも健康に気を付けて、また一年
さくらちゃん、マーフィー君と共に11歳を迎えることができますように
願っています。。





 
オーダーハーネス
病院の後、できましたのお電話をうけオーダーしたハーネスを
受け取りに行きました。

小さい頃の首輪はカルテット全員ショードッグ用の首輪をして
いましたが、特にバロンの引きの強さに、手が痛くなり
かぁさんの指は昔のようなしろうおのような指は見る影もなく
太い指となってしまいました(^^ゞ
(もともと色が黒いのでしろうおは嘘です(T_T))

それに水を飲む時、いつもゲホゲホというバロンのことが気になり
ハーネスにしたのはいいのですが、今度は引っ張った時に
首のあたりにくるのも気になり、良いハーネスはないかなぁと
検索していました。

その頃、お友達の空君がハーネスをオーダーしたということを聴き
実際出来上がったものを見せてもらいました。
ただし、出来上がりには日にちがかかるということは聞いていて
それも了解ということでフリーダムさんにお願いしました。
色など全部こちらで選べます。



出来上がったハーネスをつけて、フリーダムのご主人が写真を撮って
いただきました。
そのついでにかぁさんも・・アハ


お店の看板犬のチョコラブちゃん2頭にサヨナラして帰宅
その日は車移動が多かったのでバロンも疲れたのでしょうか?


その内、運転中のとぅさんの腕枕で寝てしまいました 笑


そしていつもの公園で、もう一度記念撮影(*^_^*)


バロンは毛色が黒なので夜は特に見えづらく、洋服を着ていないと
危ないし、それでバロンの元気さを取り入れ明るい色をオーダー
色が綺麗なだけに汚れも目立つとは思いますが、洗えばいいさ〜 笑
それにクッション性があるし、胸の辺りで止まるので
オーダーして良かったと思っています。
それに足をくぐらせる必要がないのとマジックテープと二重ロックに
なっています。
これで快適にお散歩に行けるね!っていいながら
朝散歩はいつものハーネスを使用しています 汗
やっぱり汚れを気にしていたかぁさんでした(●^o^●)


 
ほんとうだったら・・
2月19日の今日はシンバの16才のお誕生日をするはずだったのに
あっという間に私達の前からお空にと昇っていってしまった・・
血管肉腫で心タンポナーデを起こし、辛い思いをさせてしまったね。

我が家に来た時、2才だったシンバ・・
何も考えず2度お預かり保育をしたのがきっかけに、
ブリーダーさんから私達が帰ってからの様子を聞きました。
その後、大勢の中にいるより我が家で可愛がってもらう方がシンバに
とって幸せになれるのではと・・・
我が家を選んで下さったブリーダーさんの思いを受け、
譲り受けた大事なシンバでした。。

足が大きくて胸も張っていたダックスらしいシンバはとぅさんの
お気に入りでした。

家に来た時はぶ〜ちゃん、ヴィントが先住犬としていましたが、
ヴィントより年齢が1才上だったこともあり2番目に
でもこのことが大変なことになるとは・・・(-_-;)
ヴィントとの小競り合いがあったり、夜中の喧嘩なんかもあり
頭を抱えることもしばしばでした。
特にヴィントは納得がいかなかったのでしょう。。
私達の経験値の足りなさにお互いに大変な思いをさせたこと
はず〜と気持ちの中に残っています。


そして、思いもかけない素敵な出会いがありました。
それからシンバの気持ちも違っていったのを私達やお友達は
もちろんだけれど、罹り付けの病院の看護師さんからも言われるぐらい
変化がありました。

それはミルキィーちゃんとの出会いでした♪
そして、3頭の可愛い息子と娘をもった父親の顔だったね!



しっかりもののミルキィーちゃんとの出会いは何物にも代えがたい
宝物だったと心から思います。



そして我が家に来た息子のバロン・・
父親を慕う姿はほのぼのとしていて、シンバの存在なくては
ならないぐらい、いっつも誇らしげでヴィントに喧嘩を挑む強気な
ところなどシンバと過ごした日々はとても楽しそうでした(*^_^*)

食べることが大好きで、我が家に来てからの毎日のヨーグルトには
ことのほか思いが強く、お出かけしてどんなに遅く帰ってきても
必ず冷蔵庫をみて、ヨーグルトを要求(^^ゞ
食べてからでは寝ないという習慣はず〜と続きました。

過去の写真を見ながらこの写真もいいなぁ〜と
ひろっていくとあれもこれもとカルテットでいる時の
あの賑やかな日々を思い出していると涙が出て仕方ありません・・・

カルテットとして10数年たくさんのお友達に出会い
知らない方からはお世話が大変でしょうって良く言われました。
大変な時もなかったわけではありませんでしたが、
とても充実した日々でした・・
お散歩に行くのを面倒だとも思ったことも無かったし、
いつも4頭連れていっていたし・・・

今はぶ〜ちゃんとバロンの二人きりになってしまったけれど
今も幸せです。。

シンバにとって、とぅさんとかぁさん達と過ごした日々が
少しでも幸せであったのなら・・・
とても嬉しいよ〜シンバ・・・どう思っているのか聞きたいな?



シンバのしっぽは見事なまでのナイヤガラの滝状態・・


小さめのゴールデンの様なシンバ・・・


お友達と旅行に行った時のカルテット・・

ミルキィーちゃんの実家には良く遊びに行ったね!

綺麗に手入れされてる庭でグリーンのボールを咥えて走るシンバ

家では父の威厳でバロンに怒ってみたり・・

仲の良い親子・・・

寒い時はみんなひっつき虫・・・

玲雄君とも並んで走ったよね〜

まぁ〜るいシンバ・・・可愛い〜

みんなの顔がおやつに集中・・・

ディスク大会で阿蘇に来た時、レトリーブに出場・・


この時も・・・

ミルキィーママとマーフィ君(息子)の家で遊ぶシンバ・・

13歳のシンバの顔、かぁさん好きだなぁ〜
このころ目がだんだん見えなくなっていってる頃だった


かぁさんのスマホの待ち受けになっている宝物・・


食べるのも親子して早かったね!





お誕生日にお友達のママから頂いたプレゼント・・・



桜の季節にも記念写真を撮ったよね!

かぶり物大王のシンバ・・・




ヨーグルト大好き王子・・シンバ(*^_^*)

毎年、お友達と行っていた初詣・・最後になってしまったね。




心タンポナーデを起こして辛い時だったね!ごめんね。


きつかったはずなのにこんな親子での争奪戦が見られて
とっても嬉しかった・・


そしてこの↓写真は、ヴィントの病気でお友達に教えて頂いて
お世話になったP病院の待合室で看護師さんから写して
頂いた家族写真です。
P病院のブログにも掲載していただいた大事な写真です。



最後はとりとめのない写真ばかりになりましたが・・・
まだまだいつもの友達との恒例の並んでの食事風景など
たくさんあります。
いつものお友達との食事風景・・ありがとう。。



長いながい記事になってしまいましたが、最後まで読んで頂いて
有難うございます。

シンバはこうしてたくさんの方に可愛がられて虹の橋へと
いきましたが、いつまでも私達の心の中にいます。

シンバ・・お誕生日おめでとう♪