4ダックスと料理大好き父さんと日々のこと・・・
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 遊んで〜 | main | お散歩だけど・・ >>
二つの結婚式・・
昨年暮れから姪の結婚式が続きました。

12月の終わりの週末、長兄の次女と1月中旬には三女も
続けての結婚式・・・

次女の結婚式は人前結婚式で執り行われました。。


風の冷たい日ではありましたが、二人を祝福してくれるように
とっても良いお天気で
教え子たちもお祝いに駆け付けてくれてみんなで記念撮影を
撮ったりとなかなか披露宴会場にすすめませんでした(*^_^*)


披露宴ではお色直しに長女の時と同じようにお友達にお願いして
ブーケとコサージュをプレゼントしました。
なので、どんなドレスを着るのかも知らされていないので
とっても楽しみでした・・・

古典的で個性的なドレスに合うように作ってくれて当日長崎から
届けにきてくれました。
Cちゃんにとっても似合っていて華やかさがまして
自分の子供が嫁ぐようで感無量でした・・

それにお色直しの時にはエスコート役に司会者の方から
Cちゃんのメッセージが読まれ、
(小さい頃から可愛がってくれたお兄ちゃんとお姉ちゃんに
 いつも有難う・・とコメントが・・)

一瞬誰だかわからずポカ~ンとしていると前へと促され
Cちゃんが一人待つ場所へ・・
一言お祝いをと言われ、何も考えていなかった私たち、それに
とぅさんは娘を嫁がせるかのように涙・涙ですぐには言葉が
でませんでした・・
子供の居ない私たちにとって、こんな嬉しいサプライズを用意してくれた
Cちゃんに有難うの言葉と二人で幸せになってねっていうことしか・・・
とぅさんは・・・
     H君Cちゃんを頼むよ~って指をさしながら 笑
この言葉をいうのに涙で何度も中断するぐらいだったとぅさん (^^ゞ

招待状が来た時も・・とうとう嫁にいくのかと、とても寂しそうで
返事には「嫁に行かないのは悲しいけれど、嫁にいかれるのは寂しい」
書いてくれと・・
そんな私たちの気持ちをくんでくれたのかと思うと
Cちゃんの優しさがとても嬉しかったです。。


そして、1月は三女の結婚式も・・・
この日もお天気の良い日でした。

それに長女も2番目の子供が生まれるころ、間に合えばいいねって
話していました・・
そして、会場に着き義姉に大丈夫だった?って聞くと
夜中3時過ぎに男の子が生まれたそうで長女は病院となりました。
三女の結婚と長女の二番目のベビー誕生の日とダブルでの
お祝いの日となりました 笑

三女のMちゃんは同窓会で知り合って長いお付き合いで結婚した二人・・
G君も父の法事などで何度も合っているし、お正月にも一緒だったので
今更感のある二人ですが、家族が増えていくことに我が家も便乗させて
もらえることに兄と義姉そして姪っ子達に感謝です。


披露宴では長女の息子H君(第1反抗期まっただ中 笑)が、
招待客の方に兄とビールのサービス・・
ママがいない方がとってもお利口さんでしたよ(*^_^*)
だって今日お兄ちゃんになったんだもんね〜(^.^)



お色直しに出た時にみんなで記念撮影・・


そして、三女にもお色直しのドレスのブーケとコサージュを
プレゼント・・・
この日もどんなのドレスを着るかは知らせていませんでしたので
とても楽しみでした。。
濃紺のドレスに合うように白いお花でまとめてくれて、
清楚で素敵なブーケが出来上がりとっても良く似合っていました。

みんな幸せになってくれたらいうことありませんね!




※ブーケを作ってくれたKちゃん・・
私の結婚式の時にブーケとコサージュをプレゼントしてくれた
長年のお友達、今は長崎にいて当日届けてくれたりと何からなにまで
大変お世話になりました<m(__)m>
素敵なブーケとコサージュ・・・姪たちもとっても喜んでくれて
お陰さまで叔母の役目を果たせた気がします。
有難うございました。。






 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://pvrans.jugem.jp/trackback/774
TRACKBACK