4ダックスと料理大好き父さんと日々のこと・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

忘れられない日
2014年1月7日は私達にとって決して忘れることのできない日となりました。

何から書いていいのか・・戸惑っています。

ヴィントが虹の橋を渡って、2ヶ月・・・

2月19日のお誕生日で15才を迎えるはずだったシンバが虹の橋へと・・・



1月7日(火)午前5時過ぎ・・・とうさんの腕の中で静かに息をひきとりました。
14歳10ヶ月病名は血管肉腫でした。

3年前に去勢をしたおり、お尻部分にできた腫れ物も一緒に切除して頂き
検査をお願いました。
診断名は肥満細胞腫という初めて聞く診断名に驚き・・・

その後、セカンドオピニオンでお友達に紹介してもらった腫瘍科の先生でもある
ヴィントの主治医となって下さったふるふる先生にお尋ねしたときに、
とても嫌な顔をされたことを覚えています。
それぐらい肥満細胞腫は厄介な腫瘍で、忍者のようにいろんなところにできる
血液の癌でした。
ふるふる先生からは体を触ったりして良くみてあげて下さいねって言われていました。

気をつけていたつもりでした・・・
だけど、結果気付いてあげることができなかった・・・ごめんね!

昨年2月には腎結石がみつかり、療法食を食べ続けなければいけない日が
続いていましたが、シンバは嫌がることもなく美味しそうに食べてくれた姿に
とても救われました。

そんな健気なシンバをこんなにも早く逝かせてしまうなんて・・・

そして・・・






最後の別れ・・・
お通夜にはたくさんのお友達に囲まれて賑やかなことも大好きだった
ヴィントらしいお通夜となりました。

13年前にピコちゃんが(9月6日)亡くなる、2日前に生まれた
ヴィントを早く私達の元へ連れて来たいと思ったことを忘れることは
できません。

そんな気持ちをおさえながらも10月の終わりには熊本に
ブランディと一緒に息子のヴィントを迎えに行きました。

ヴィントのおかあさんはエンゼルちゃん(お友達のワンちゃんで虹の橋へ)
でブランディとの間に生まれた2頭のうちの男の子を我が家に迎えました。

目が大きく、右目は少しブルーアイが混じっていて・・・
とても可愛く、車ではとうさんの助手席はブランディで、後部座席は
かあさんとヴィントの定位置で、それは亡くなるまで変わることは
ありませんでした。
小さい頃のヴィントはブランディパパにべったりで・・・かと思うと
やんちゃぶりを発揮したり、かあさんの髪を噛んだりといたずらばかりで
とうさんと寝ている時は天使なのに、起きている時のヴィントは
悪魔の様だと笑っていました。

性格はブランディの子供としては、とてもシャイなところがあり、
ストレスをとても受けやすい子でもありましたので、いつもかあさんが
守るからって思っていました。。
でも、かあさんの気分も受けやすく、大変な思いをさせたこともあったと
思います。
かあさんとヴィントは似た者同士だったから余計に・・・

だけど、いつも守ってあげるからと・・・
それは虹の橋へいっても・・ず〜と変わらず思っていますよ!








続きを読む >>
お通夜・・・
振替休日の4日は・・・
ヴィントの様子を診せに連れて行く様になっていましたし、
2日に診察などが終わったのが遅く、支払いもまだできていませんでした
のでヴィントも一緒にバロンと共に病院へと向いました。

お昼までの診療でしたので、終了する頃ふるふる先生に伝えて頂き
先生と、ヴィントの待っている車へと・・

先生には診察がある日にもかかわらず遅くに連絡をしたことのお詫びをして
大変お世話になったお礼と、昨日の救急病院に行くまでの状況等を
お話しさせて頂きました。

2年前お友達の紹介で出血の原因を知りたくて内視鏡検査のできる
パル動物病院に来院して以来、2度も手術をすることになるなんて
先生もですが、私達も思ってもみませんでした。

だけど、ふるふる先生に出会えたお陰で、臆することなくいろんなお話ができ
とても安心して通院する事ができましたし、
遠いのにと言われながらも苦ではありませんでした。
それも皆様がいつも気遣って下さるお陰だと心より感謝しています。

ふるふる先生もヴィントをず〜と撫でていたいけどと・・・
私達も名残惜しい気持ちを抑えながら、病院を後にしました・・・


続きを読む >>
ダブルで・・
続きです^m^

お散歩から帰って来るとみんなお待ちかねの食事タイム・・

今日は6日に18才になったブランディと21日に7才になる
モモちゃんのダブルでのお誕生日会をしましたぁ〜♪


ブランディ君、モモちゃんお誕生日おめでとう〜〜


11歳差の二人です〜
あらためましてのブランディ記念撮影から・・・ 

よそ見ばかりで、とうさんと何度も声掛けしても全くカメラ目線をくれません(^^ゞ
外野も煩いし、そうそうに止めました。。


そしてモモちゃんの記念撮影・・・バッチリですよ!!
いかがでしょう〜(*^。^*)



今回のディナープレートはこんな感じです↓

今回は秋鮭の時期にちなみ、サーモンのパテにコールスローにまたおさかなぁ〜のカツオにしました。


モモちゃんも7才・・・シニアの仲間入りだね!
ブランディ共々いつまでも仲良く元気でいてね!!

さぁ〜いつものように並んで〜だれがお利口さんかなぁ〜

食欲がおちているヴィントですが、この日は一緒にスタンバイしてくれました(*^。^*)

全員揃ったかなぁと思った途端・・・ブラン&シンバ(長老組)・・あちゃぁ〜
まぁ〜いつものことですね^m^



では、気を取り直してヴィント、バロン、モモちゃんだけ撮りま〜す(*^。^*)



↓ 二人の食べっぷりには感嘆です〜笑



Mちゃんがいなくて心細かったと思うけれど・・・
全く手をとることもなく、安心してお預かりすることができましたぁ(*^。^*)
また、何かあれば言って下さいね^m^

モモちゃんまた遊びに来てね〜♪
〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*
おまけ^m^

モモちゃんの匂いのするべッドを持ってきてもらったのですが・・・
肝心のモモちゃん全く使用する事もなく・・・

いつの間にか・・・この方が気持ち良さそうに(-_-)zzz



モモちゃん・・・シンバ爺じの匂いが付いているけど大丈夫だったかなぁ〜 笑
お預かり・・・

20日(日)はMちゃんが経営するスタジオのライブがあり、
モモちゃんは長時間のお留守番になるので、我が家でお預かりすることに
Mちゃんに連絡をすると、すでに会場へ向かっているとのこと・・・
モモちゃんはスタジオでお留守番中だったので、とうさんに迎えに行ってもらうことに
Mちゃんがいなくて心細いだろうし、玄関で待っている姿が浮かびましたが
モモちゃんはちゃんと分かっていて、家の中を探索し終わると
まずはかあさんに抱っこ〜
行くとこ行くとこ・・・トコトコついてくるのが可愛くて・・(*^。^*)


一緒に遊んでいるカルテットだし、家も慣れているとは思いますが
やはり、一人ぼっちは初めてなので落ち着かなかったんでしょうね〜
でも抱っこすると安心してるし、私が駄目な時はとうさんの側にいたりと
台所にいるとうさんの側で待機のところをモモ〜って呼ぶとカメラ目線をくれました♪


とってもお利口さんだったよ!
それにおやつの時はお腹すいていたのか 笑
昨日の豆腐ハンバーグをあげるとこれ!わたしの?〜って
その様子が〜↓笑
カルテットはどうぞお嬢様・・・って待っていましたぁ^^

カルテットに全然負けてない姿をみて一安心!笑
とうさんもかあさんもモモ〜モモ〜を連呼するものだから
この方・・・やきもち?かあさんの足をねぇ〜ねぇ〜って


バロン君お上手ですね〜っておだてられ〜^m^
この状態を・・・


いつまでたっても甘えん坊のバロンちゃんです 爆

モモちゃんは緊張で、本当は眠くてしょうがないんでしょうけど
かあさんがゆっくりできなくて・・・ごめんね〜(^^ゞ
その後、いつもの公園散歩へと行きましたよ〜

ももちゃんは早く〜早く〜ってもしかするとMちゃんに会えると思ったのかも

公園ではすでにリオン君やはち君そしてアーサー君も居たよ!

昨日は病院だったヴィント・・・いろいろ数値にも変化がでてきて
気になるところですが・・・みんなに会うと目が違いますよ〜♪

ヴィントも元気でおやつをもらいにアーサーパパのところへと・・・^m^
モモちゃんは・・・ボールを投げても心ここにあらずの様子でした。


オヤツ大好きな子達は誰がおやつを持っているのかよく知っているんですよね〜
こんな姿も・・・はち君はめざといよ〜^m^

やっぱりこの人にあうとはち君・・・消え入りそうです〜(小さくなりたい〜)

久しぶりにはるちゃんにも会ったよ〜今日はパパと一緒でした。

そして・・この日は久しぶりにこの子達と会いましたよぉ〜

ゴールデンのマーキュリー君(13歳)とシリウス君(10才)兄弟
小さい時から、我が家へは何度も遊びに来ていたので
良く覚えているんですね〜
とても嬉しそうにとうさんの所へとうさんもとっても嬉しそうで・・・
パパがいうには、先週は駄目かと思うことがあったそうで、
とうさんに甘えている姿をみていると   涙が・・・

マーク達とも公園で一緒に遊んだり、キャンプやディスクの大会にも良く行きました。

我が家のボス(ブランディ)にシリ君は怒られて大きな身体が小さくなるぐらいに
怯え玄関まで追い詰められた時には、きっとシリ君はもう行きたくないと思った
エピソードなど・・ 爆
あの頃一緒に遊んでいた子達は、ほとんどが10才超え・・
それでも危険な状態を脱し、元気でいてくれることはとても嬉しいことです。。
お爺ちゃんわんこになったけれど、ボールをみると楽しそうに遊んだり↓



みんなそれなりに年齢を重ねてはいるけれど・・・
言われなければ全く分からないぐらい・・ボールと戯れていました。。

たくさん遊んだ後はみんなまったりと・・・↓

久しぶりに会ったお友達や、いつものお友達と楽しく遊べたお散歩でした!

お預かり・・・もう少し続きます。
突発的・・・
 なことが多く、ブログもまたまた放置状態(^^ゞ
お友達のブログもコメント残せずで申訳ありません<m(__)m>


3月に入りお雛様も終わり、啓蟄となった暖かな今日・・・
冬ごもりをしていた虫さん達活動開始となる季節ですね!

陽気もよくなると共に、花粉だPM2.5だ黄砂だと春の空は
どよ〜んとしていてすっきりしないですが〜

週末はお天気も良いのでいつもの公園へとお散歩へ・・・


先々週の日曜日も大勢のお友達とディスクやボールで思いっきり
遊んできました。。

久しぶりに空君たちも一緒です・・・






ブランディ&ヴィント親子・・・暖かいとブランディもよく歩きます(*^_^*)



久しぶりにあったはち君・・・いつも父さんが抱っこするもんだから
はち君・・気が気じゃないのよね〜^m^



隣の芝生でチョコラブの子と遊んでいたアーサー君も
パパをおいてみんなの所へ・・・
慌てて追いかけるパパ(笑)





よく遊んだ後は・・・おやつ頂戴攻撃・・・

わんこの保育園だね〜(^v^)
園長先生みたいなJJ(まだ駄目です)
するとミクちゃんが代表で催促に・・・



交互におやつを催促するミクちゃんとカレン・・・
連携プレーでいきましゅよ〜(^v^)


またもやミクちゃん!


園長先生はなかなかくれません(^u^)それもそのはずです・・・
おやつ禁止のヴィントがスタンばっているからなの・・・みんなごめんね〜(^^ゞ



うめちゃんがおやつに集中している時・・シンバおちりを匂ってる〜
シンバにしては珍しい光景です^m^






すると今度は・・・



みんなお行儀のいいこと・・・(*^_^*)
一致団結だ!! おぅ〜〜


↓カレンは一点を見つめてはなれませ〜ん

この日もヴィントはボールより、おやつ狙いでした。


陽もだいぶ長くなり、暖かな休みの日の公園はカルテットにとって
最高の一日なのかもしれませんね!
お天気に・・・
 左右された週末のD*D GAMES・・・

D*Dのスタッフの方は
大会を決行するか中止するかの選択大変お疲れ様でした<m(__)m>
大会は中止になりとても残念でしたが次会を楽しみにしております・・・

そんな日曜日とお天気が変わっていたらと思う土曜日・・・

朝からお掃除はもちろん、カルテットのベッドを干したり・・

すると、ヴィント&バロン・・・けん制し合いながらも
することなすこと同じ二人・・・本当は仲いいんじゃないの(^^ゞ

ベランダで仲良く^m^






掃除なども終わったころ父さんも帰ってきたました・・・

母の所に行くようにしていたので、カルテットをお留守番させて

ちょうどお風呂から戻ってきたところで母とばったり・・・
そのまま、父さんと次のリハビリの時間まで話をしたりして過ごしました。

すると父さんをみた母・・・白髪が多くなったね〜って
何度も繰り返しいう母にとうさんも困惑^m^
でも久しぶりに父さんに会って、母も喜んでいました。。

その後はカルテットを連れて暗くなる前にお散歩へ

でも風が冷たい〜〜〜

それでもカルテットは・・










ヴィントもボールを追いかけたり・・・あら〜



シンバはすりすりしすぎ(^^ゞかと思うとボールと戯れたりしながら(笑)




今日のバギーはブランケットをかけて風避けしたり・・・




アーサー君も気に入ったボールがあったからかおやつなしでも

何度も走ったよ〜(爆)




公園に30分ぐらいいると寒くて・・・

帰りは父さんの先導で・・・



ブランディも車まで歩きましたぁ〜


お散歩に行けて良かったね〜
大変な・・・
 週末は母さん・・実家へ

父さんに迎えにきてもらって、帰る途中3号線からみえた黒煙・・
方向的に我が家周辺にみえる〜父さん火の始末大丈夫?
すると父さん気になったようで、直ぐに携帯から情報を・・すると
箱崎ふ頭・・・それで!
ちょうどお散歩の時間・・・するといつものところに駐車すると
消防自動車も同じくらいに到着!
でも何でここに駐車・・・早く消火活動にいかないの?って思っていると
何やら駐車場のおじさんと話してる?

昨日は雨だったせいか、公園は人も多いしわんこ達のお散歩も増えてきた!

かもめ大橋の向こうは・・・



消防自動車が公園に駐車した意味が・・・



やっと・・・



海水を汲んで消火活動しているフェリを着陸させる場所だったんです!


海水を汲むかご?を外してはどこかに行き・・また戻ってきたりが何度か
続いた消火活動でした。。


でも消火活動は10時間かかったそうです。。
怪我をした人等はいなかったようで良かったです。。

フェリの周囲はギャラリーがたくさんでした。。


9月は・・・
 もう一つ大事なことが・・・6日に虹の橋を渡った

我が家の長男坊・・・ヨーキーのピコちゃんの12回目の命日です。
ブランディの子供が生まれるし、我が家も3頭になるので頑張らなければと
思っていた矢先・・・



4日にヴィントが生まれ、その二日後に虹の橋を渡ったピコちゃん・・・


8歳の頃から心臓肥大で薬を常用中でしたが、とても元気でした。
そんな時、急性腎不全になり尿毒症でもう駄目だといわれながら入院して九日、
お友達も病院にお見舞いに来てくれた日に家に連れて帰って上げて下さいって
急だったので驚いたけれど、先生はピコの命の光が小さくなっている事を
気づいていらしたのでしょう。

早く気付いてあげれば救えたかもしれないのに・・・気づくのが遅れた後悔!

後悔してもピコは戻ってきませんが・・・
ピコには気づく大切さを教えてもらった気がします。
でも気付くって難しいです・・・喋れないってわかっているのに・・・

ピコのことがあってから、ブランディを通じてたくさんのわんこ友達もでき
たくさんの事を教えてもらっています。

ピコにできなかったことを・・・カルテットにしてあげられるように
母さん頑張っているよ!そして早く気付いてあげられるように・・・

ピコが居なくなってからは、ただボーとしているだけでも涙が出たり・・・・
ないてばかりだったけど、ブランディが傍に居てくれたし、
ピコの事を思いながらも、新しい命の誕生にも随分と救われました。

4日に生まれたブランディの息子・・・「ヴィント」
名前を何にしようかと考えている時はごめんね・・・
ピコのこと少し忘れていたかも・・・
毎日、本屋さんに行きドイツ語の辞書を見て決めた名前でした。。

「wind:綴りは英語とおなじですが、ドイツ語ではヴィントって読みます・・・「風」
ヴィントは嵐の風だったりそよ風だったりといろんな風をみせてくれます。
そんな子に振り回されながらも・・・

そんなヴィントはピコと一緒で母さんの傍が大好きでいつも母さんを見ています。
だから安心してね!
でもそのヴィントも病気と闘っているよ!
だけど負けないで頑張っているから空の上から応援してね!!

ピコちゃん・・・たまには会いにきてね!

家に来たばかりの頃のピコ



ちょっとおすましのピコ・・・



いつみても可愛いなぁ〜
今日は・・・

St.Valentaine day・・・

皆さんのお宅も、感謝の気持ちなどで、ご主人やお世話になっている方へ
チョコをあげた方も多いかと思います(*^_^*)

ご多分にもれず、我が家も・・・^m^

昨年のこともありましたしね・・・

父さんにお友達からもらったチョコをあげると・・・
母さんからは?って言われちゃったので・・・
今回そのイベントに乗らせて頂きましたぁ〜(笑)


でもまたお友達からも頂いちゃいました<m(__)m>
メッセージ付きです。。
父さんはまだみていません^m^いつも有難うです。。






そして私からは↓
このバッグの中に2枚の板チョコが入っています。。
とても美味しいんです。。






そして左のは父さんが好きなオランジェットをチョイス・・・(*^_^*)

オレンジピールが大好きなので・・・私も好き(^^ゞ

転勤中のため帰ってきてからになります。ので開封してませんの・・・(爆

男性にとっては何もないより・・・あった方がいいのかなぁ〜(笑) 

そして、インフルエンザで1週間、隔離生活を送っていましたが
やっと今日から仕事復帰となりました。。

ご心配くださいました皆様本当に有難うございました<m(__)m>

まだまだインフルエンザは猛威を振るっていますので、
どうぞお気をつけ下さいネ!!  私も気をつけなくては・・・・^m^